第49回町民体育祭が10月13日(日)に開催されました。



台風19号の余波でテントも張られないくらい強い風が吹き荒れる中、役員、選手らは


「こん風ん強かとに体育祭はあっとじゃろかい」と言いながら総合グラウンドに続々


集まってきました。


昨年が台風接近中ということで中止だっただけにまたかと思いましたが、今年は何とか


開催に漕ぎつけ、久々に黄色い声援が会場のグラウンドいっぱいにこだましました。



選手整列=開会式まえ

体育祭1


力強く選手宣誓

体育祭2


小学生の徒競走

体育祭3


ホールインワン=日ごろの練習の成果を発揮、狙いを定めて

体育祭4


国指定史跡 棚底城跡10周年を記念した石積リレー

体育祭5


大縄跳び=さすが若いだけあって軽やかです

体育祭6


地区総力リレー=運動会の花形です

体育祭7


タイムスリップ=風にあおられて中々届きません

体育祭8


綱引き=力自慢はどこの地区?

体育祭9


大漁祈願=ミャンマーからの研修生はじめての魚つりです

体育祭10


特別参加のWANIMA応援団?

体育祭11


表彰式=各種目ごとに表彰、総合はなし

体育祭12


選手、役員のみなさん大変お疲れ様でした。


棚底地区振興会では、令和初となる「敬老会」を9月8日(日)に


開催しました。


典では、まず初めに熊日金婚夫婦表彰状の伝達式があり、山本さん夫婦


に稲津振興会長から表彰状と記念品が贈呈されました。また、外に1組と今


年度から始まったダイヤモンド婚夫婦該当者3組はともに欠席されました。



棚底地区振興会長、天草市長(代読)のあいさつに続いて倉岳小学校の児童


2名による「おじいちゃん、おばあちゃん」に関する作文朗読があり、参加者の


中には感動のあまり目頭をぬぐう人たちが目につきました。


一方、演芸の部では、日向ひょっとこ愛好会のみなさんによるユーモ


ラスな“ひょっとこ踊り”で会場を一気に盛り上げていただきそのあと、


各地区の代表者らに日本舞踊やカラオケを披露していただきました。


締めは、健康福祉部会が全員で北島三郎の“祭り”に合わせて踊り


参加者らと一体となって「敬老会」を楽しませてくれました。



敬老1

↑受付


敬老2

↑倉岳小児童の作文発表


敬老5

↑演芸の部、司会者の木崎さん


敬老3

↑倉岳中生徒の吹奏楽演奏


敬老4

↑tuttiさんのアンサンブル


敬老7

↑バンジョーを演奏する高田さん


敬老6

↑ひょっとこ踊り


敬老8

↑「北岳」を舞う大迫さん


敬老9

↑「まつり」の歌に合わせて踊る健康福祉部会員


ご出演いただいた皆さんのお蔭で笑いと拍手の絶えない和やかな


「敬老会」ができました。ありがとうございました。


また、来年もよろしくお願いします。


敬老のみなさんいつまでもお元気で!





避難訓練及び防災訓練を実施!


朝から断続的に強い雨が降り、一時はどうなることかと心配しましたが、


予定どおり天草市一斉の避難訓練を昨日(日曜日)実施しました。


併せて、棚底地区振興会では避難訓練終了後、天草消防倉岳分署と


共同で『防災訓練』も行いました。


午前9時のサイレン吹鳴と同時に避難場所、今回は特別に倉岳体育館


(本来ならば倉岳福祉センター)に場所を変更して避難しました。


全員が避難場所に到着したところで振興会主催の『防災訓練』


始めました。


訓練に先立ち、倉岳分署の担当者から消火器の操作手順や注意事項


住宅用火災警報器設置の重要性などについて説明がありました。


その後、「火災時の煙体験」「消火訓練」「救急法」「119番通報体験」


「DVD鑑賞」と5つのコーナーを体験していただきました。


避難1

雨の中、傘をさして避難する参加者ら


いつ起こるか分からない災害に備えて様々な

訓練を体験する参加者たち


防災2防災1 



防災3防災4



防災5防災6



防災7防災8



防災10



防災9

棚底地区区長会 金子会長の講評



天草消防倉岳分署職員の皆さん

雨の中、準備から訓練まで大変お世話になりました。

お蔭様で参加者への防災意識の向上を大いに図ることが出来ました。

100年後に残したいものをテーマに「アズレージョ」へ色付けする


体験講座が午前中、棚底地区コミセンで開催され、小・中学生19


人が参加しました。倉岳地区公民館主催。


「アズレージョ」とは、ポルトガル語で“タイル”を意味するそうで、


生徒たちは、10センチ四方のタイルに丸尾焼窯元の金澤先生


、ご指導の下、思い思いに絵付けをしていました。


今回作成した「アズレージョ」は旧本渡中学跡地に建設中の複


合施設に設置されるそうです。



講座1

↑金澤先生が茶碗を見本に仕上げはこんな青色になりま

 すヨと説明されているところです


講座2

↑下書きで絵の構想を練っているところです


講座3

↑いよいよタイルに筆で色付けを始めたところです


講座4

↑完成まじか、いい絵が描けました


講座5

↑完成!えびす様もニッコリ!


講座6

↑全作品が揃いました。19人プラス2人の力作です


生徒たちも夏休みのいい体験ができたことでしょう。


講師の金澤先生大変お世話になりました。

夏休み期間中に子供たちと高齢者がューゲームなどを通じて交流を深


める世代間交流事業7月28日(日)に開催しました。


小・中学生ら30人、高齢者15人、保護者ら合わせて70人が参加。


6チームがビーンボーリング、スロットボール、囲碁ボール、カローリングの


4種類を楽しみました。


ニューゲーム終了後は「ジャンケンで億万長者」というゲームを参加者


全員でやりました。


ジャンケンをする前にお互いが必ず自己紹介をしてあいさつを交わしながら


相手を変えて対戦するゲームで、子供たちと高齢者の距離が一気に縮まった


ように感じました。


表彰式後は、参加賞として低学年はお菓子を4年以上の高学年には図書券


が配られみんな大喜びしていました。


最後は、全員でお弁当を食べて無事終了しました。



▼田中副会長の司会

ゲーム1


▼稲津会長のあいさつ=開会式

ゲーム2

 

▼囲碁ボール

ゲーム3


▼スロットボール

ゲーム4


▼カローリング

ゲーム5


▼ジャンケンで億万長者のようす

ゲーム6


▼ジャンケン大会の表彰式=優勝者 海老本こうし君

ゲーム7


健康福祉部会のみなさん暑い中、大変お疲れ様でした。

[ 1 2 3 4 5 6  次へ ]      49件中 1-5件